<   2008年 01月 ( 4 )   > この月の画像一覧


2008年 01月 31日

ANTHONY MY WAY

FLEAの1歳違いの兄弟。

我が家の三下です。

こうも違うのかっていうくらいFLEAとは、性格が正反対。

ドジ・・・。歩いてると普通にこけます。ホント。

犬がこけるのはじめて見ました。

愛すべき我が群れの一員です。

d0153411_23235994.jpg

[PR]

by flean | 2008-01-31 23:33
2008年 01月 30日

RULES

犬たちは本来、群れで生活する生き物です。

当然、群れの中には、守らなければいけないルールが存在します。

僕もFLEAやANTHONYのアルファ(群れのボス)として、彼らにいくつかの守らなければ

ならないルールを実行しています。

当然それらを守れなければ、その群れでは生きていけません。

その中で生まれる信頼関係が大事です。

信頼関係を築いたら、制約の中の自由です。

彼らはきっと全身で喜びを表すはずです。
d0153411_22552222.jpg

[PR]

by flean | 2008-01-30 22:56
2008年 01月 29日

Cesar's Way

少し前に訳書が発売されたCesar Millanの著書。

読みやすく、犬たちと暮らす上で非常に参考になる一冊です。

アメリカでは、犬の問題行動のエキスパートとして知られ、犬のリハビリ分野でもっとも

人気がある専門家のひとり。

d0153411_2330425.jpg

[PR]

by flean | 2008-01-29 23:34
2008年 01月 29日

FLEA ATTITUDE

犬、 好きですか?

僕が彼らたちと出遭って20数年。

たくさんの犬種に出遭ってきました。現在はFRENCH BULLDOG二頭と暮らしています。

二頭とも漢です! 一年違いの兄弟です。 
 
一日の始まり、終わりは彼らとの挨拶、散歩です。

一緒に見る朝焼け・・夕暮れの町並み・・・どこか誇らしげに歩く彼らと一緒に居られるのは

格別です。

また、犬種は違えど散歩をしている飼い主さんや、彼らと一緒に居ないと普段は出会い、

話さないような人達とも知り合うことも多くなりました。

そんな中で、僕が感じたり思ったことをこのBLOGで伝えていきたいと思います。

FLEA ATTITUDEでは、LIFE WITH DOGをコンセプトに、

より多くの人に彼らとの生活を楽しんでもらえたらと思います。

また、現在彼らと暮らしている方にも犬に対する、より一層の理解をFLEA ATTITUDEと共に

深めていけたらと思います。
 

                                  
[PR]

by flean | 2008-01-29 00:44